「パーティション(間仕切り)」で快適空間・機能空間を創造するメーカー・コマニー株式会社

コマニーが施工フェス2021を開催

モノづくり技術や建設業界の最先端の動向や展望に触れる

コマニーが施工フェス2021を開催

~2030年の施工の世界観を協力業者様と共に描く施工カンファレンス~

 

2021年7月8日

コマニー株式会社

 

 パーティションで快適空間・機能空間を創造するメーカーのコマニー株式会社(本社:石川県小松市、代表取締役社長執行役員:塚本健太、以下コマニー)は、2021年7月7日、「施工フェス2021~コマニー60周年記念大会~」をオンラインにて開催いたしました。

 

 当社の施工技術と所作を競い合い高めあうことを目的として、施工協力業者の皆様を招いて、毎年開催していたスマート施工競技大会は、昨年、新型コロナウイルス感染拡大により開催を断念しましたが、コマニー創立60周年を迎える今年、オンラインにて「施工フェス2021~コマニー60周年記念大会~」を開催いたしました。 
 変わらずご支援頂いてる施工協力業者の皆様に感謝の気持ちを伝えさせていただき、これまでのコマニーの歴史に触れるとともに、CIC(Company i-construction)といった、IT技術を施工現場に導入し、生産性と品質の向上及び働き方改革に繋げる取り組みなどを紹介いたしました。
 塚本社長のトーク対談イベントでは、建設業界の最先端の取り組みや有識者の意見や考え方に触れ、これから訪れる2030年の施工のあるべき姿を協力業者の皆様と共に考える機会となりました。
 今後も、コマニーのモノづくり技術や魅せる施工の浸透を図り、2030年の施工の未来に向けて、安全・品質・生産性や働き方の向上に向けて取り組むとともに、施工協力業者の皆様との共存共栄の関係を築いてまいります。

 

施工フェス2021(オンライン)と過去のスマート施工競技大会の様子

 

 

 

プレスリリース全文(PDF)

 

 

ページトップ