「パーティション(間仕切り)」で快適空間・機能空間を創造するメーカー・コマニー株式会社

企業情報

トップメッセージ

人が家を一歩出た瞬間から、より良く働き、より良く学び、より良く生きるための持続可能な環境づくり、人づくりを目指して 

 

 

 私たちコマニーグループは、「企業は世の中の幸福に貢献するために存在すべきである」を信念に、関わりを持つすべての人が幸福になる事業運営を目指して活動しております。

 

 1961年にキャビネットメーカーとして産声をあげ、ほどなくしてパーティション専業メーカーとなってから半世紀あまり、業界のリーディングカンパニーとして発展してまいりました。現在ではオフィス、工場をはじめ、病院、福祉施設、学校、空港や駅など、さまざまな空間に活躍の場を広げております。

 

 今日本では、世界でも前例を見ないほど少子高齢化や労働人口の減少が進んでおり、限られた人、資源、時間の中で、生産性をいかに上げるかが喫緊の課題として叫ばれています。「モノ」の豊かさを追求するために多くの時間を費やすことができた時代から、限られた「時間」の価値をどのように高めるのかという時代に突入し、有形的な「モノ」だけではなく、無形的な「時間」が重要視される価値観へと変化しました。

 

 「時間」とは、ひとり一人に与えられた人生の長さであり、大切な命そのものと言っても過言ではありません。

 

 私たちは空間を創造するプロフェッショナルとして、命のリズムを刻む人々のストーリーをいかに輝かせることができるか。人の心と行動に大きく影響を与える時空間の創造は、私たちの大きな役割であると考えています。

 

 私たちにとってもっとも嬉しいことは、思いを込めてつくりあげた空間で人々がいきいきと輝くこと。「人が家を一歩出た瞬間から、より良く働き、より良く学び、より良く生きるための持続可能な環境づくり、人づくり」を目指して、私たちコマニーはこれまで培ってきた技術力を駆使し、未来へ向かって人々が光り輝ける社会づくりの一翼を担えるよう、グループ一丸となって努力してまいります。

 

 

代表取締役 社長執行役員
塚本健太
ページトップ