「パーティション(間仕切り)」で快適空間・機能空間を創造するメーカー・コマニー株式会社

JMAQA AWARDS 2020受賞のお知らせ

JMAQA AWARDS 2020でコマニーが受賞
~SDGsおよびISOの事業プロセスとの統合について受賞~

 

2020年2月6日 

 

 パーティションで快適空間・機能空間を創造するメーカーのコマニー株式会社(本社:石川県小松市、代表取締役社長執行役員:塚本健太)は、一般社団法人日本能率協会審査登録センター(以下JMAQA)が主催するJMAQA AWARDS 2020を受賞いたしました。

 このJMAQA AWARDS 2020は、JMAQAに登録されている組織を対象として事業とマネジメントを一体化させることで、ISOを上手く活用し成長している組織の取り組みを称え、表彰するものです。なお、今回の受賞は、審査員による推薦と第三者により構成された選考委員会での審査を経て決定されています。

 このたびの受賞はコマニーが自社にSDGsを経営に実装するため制定した価値創造モデル「コマニーSDGs∞(メビウス)モデル」にて全社を巻き込んだ事業活動を展開している独自性や、ISO、SDGsと事業プロセスとの統合がISOマネジメントシステムにより仕組み化され運用されていること、また、環境面ではSDGs宣言企業として再エネ100宣言REAction※1への加入とSBT※2目標の設定に向けての取り組みを通し、再エネと省エネの両面から地球温暖化防止に積極的に取り組んでいることも評価されています。
 表彰式は、2020年3月19日(13:00~)品川インターシティーホールにて開催され、コマニーは「SDGsおよびISOの事業プロセスとの統合について」をテーマに事例講演を行います。

 

※1 再エネ100宣言REAction…日本国内の企業、行政・教育機関、病院等の団体が使用電力を100%再生可能エネルギーに転換する意思と行動を示し、再エネ100%利用を促進する新たな枠組み
※2 SBT…Science Based Targetの略称で、世界の平均気温の上昇を産業革命前より「2度未満」に抑えるために、企業に対して科学的な知見と整合した削減目標を設定するよう求めるイニシアチブ

 

 

 

JMAQA AWARDS 2020について

JMAQA(一般社団法人日本能率協会審査登録センター)に登録頂いている皆様を対象とし、事業とマネジメントシステムを一体化させ、ISOを上手く活用し成長している組織様を表彰。2018年度より開催され、今年で3回目を迎えます。詳細はJMAQAの特設WEBサイトをご覧ください。

 

 

JMAQA特設WEBサイト

 

 

 

JMAQA 一般社団法人日本能率協会審査登録センター

一般社団法人日本能率協会審査登録センター(JMAQA)は1994年、特定の業種・業界に依らないマネジメント系第三者認証機関として設立。詳細はJAMQAのWEBサイトをご覧ください。

 

 

JAMQA WEBサイト

 

 

 

プレスリリース全文(PDF)

ページトップ