「パーティション(間仕切り)」で快適空間・機能空間を創造するメーカー・コマニー株式会社

北陸地方大雪における当社の状況について

2018年2月9日(午前10時現在)

 

 今回の大雪の影響により、お客様、お取引先様を始め関係各位には大変ご迷惑をおかけしております。誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

 本日、2月9日10時現在の当社の大雪による影響は以下の通りです。

生産・物流の混乱は依然として続いております。回復に向け最大限の努力を行なっておりますが、お客様へお届けする製品の遅延が今後も予測されます。

 お客様におかれましては、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

・福井県内国道8号線の立ち往生は2月9日 1時に解消され、国道ならびに高速道路の一時通行止めも2月9日 5時頃(除雪作業により)に解消された模様です。ようやく石川県-福井県間の一般道・高速道は概ね通過できるようになりました。しかしながら、石川・福井県内の積雪による道路状況への影響は依然として続いております。

 

 

資材・外注品関係の影響

・資材関係

 福井県内の国道開通により、メーカー直送資材は本日から入荷可能な状態に戻ると見込んでおります。しかしながら、宅配便などの路線便については一部で配達が遅れており、小口配送の金物等の入荷で遅延が発生しております。

 

・外注品関係

 石川県内の外注品製作会社は、社員は出勤可能な状態となり通常生産が可能な状態に戻っております。しかし、福井県内の一部の外注品製作会社では依然として一部の社員が出社できない状態が続き、生産への影響が残っております。

 

物流の影響

・昨日までの影響で福井方面から石川県内に入るトラックが大変少なく、当社製品を集荷できるトラックの手配が、昨日2月8日は3割程度しか確保できませんでした。

更に、週末にお客様へお届けする製品の出荷については、現在目途は立っておりません。引き続き情報を確認し、本日および明日以降、最大限の努力を図り出荷状況につきましては、お客様に個別にご連絡させていただき、ご要望にお応えできるよう努めてまいります。

 

・大雪のピークは過ぎたものの、積雪による道路状況の悪さから石川県内の一般道では事故・スタック等が多数発生しております。その影響により外注先からの納品や工場間の製品の移動に時間を要し、製品出荷の遅れも発生しております。

 

・宅配便などの路線便については、全面的に集荷が停止しており、小口製品の発送がほぼ出来ない状況となっております。

 

 

以上のような状況により、お客様、お取引先様を始め関係各位には引き続き大変ご迷惑をおかけすることが予測されます。当社としてはお客様のご要望にお応え出来るよう努力してまいりますので、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

ページトップ