「パーティション(間仕切り)」で快適空間・機能空間を創造するメーカー・コマニー株式会社

北陸地方大雪における当社の状況について

2018年2月8日(午前10時現在)

 

 1月から続いている大雪のため、お客様、お取引先様を始め関係各位には大変ご迷惑をおかけしております。当社の被害状況は以下の通りですが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

 

資材・外注品関係の影響

・資材関係

 2月6日からの福井県内国道の不通により、主要材料である鋼板類、石膏ボード、コア材、包装資材等の供給がストップしております。

 2月7日より高速道路を利用しての供給に切り替えておりますが、1日~2日遅れでの供給となっております。

 

・外注品関係

 外注品製作会社において、大雪による道路状況の悪さから外注品製作会社の社員が出勤出来ない状態にあり半数程度の社員にて操業しておりますが、生産に遅れが生じております。また完成した物品も近隣の道路がトレーラー等の事故やスタックで停滞しており、搬送できない状況にあります。

 

・当社と同様に外注先でも資材(鋼板類)が鋼材問屋から納入されず、材料の欠品状態が近づき生産が出来ない状況が発生しております。

 

近県を含めた道路渋滞による物流の影響

・福井県内の国道で1,500台の渋滞に巻き込まれたトラックが多数発生しております。現在のところ680台まで緩和しておりますが、脱出の状況を確認中です。また、2月7日より北陸自動車道が開通したので高速道路利用もおこなっておりますが、福井県・石川県内の一般道では事故・スタック等が多数発生しており、現在も慢性的な渋滞が発生しております。

 

・北陸圏外から運んできた荷物を、当社以外の届け先に届けてから入車する予定だったトラックが、届け出先が操業できず荷物の受取が出来ないため、弊社への入車が遅延しています。

 

 

 以上のような状況により、2月6日、7日については全体の出荷予定のうち約半数の出荷状況となっております。

 

 

 

ページトップ