お客様への取り組み

耐火ファクトリーブース「まもっ太郎」

法令遵守、事業継続計画(BCP)に取り組むと同時に、日々変化する市場ニーズに合わせて、常に最適化が求められる生産現場。耐火ファクトリーブース「まもっ太郎」は、建築基準法の面積区画免除を受けている生産現場内ルーム用に開発された製品です。遵法対応に加え、組立工法による柔軟性を備えており、在来工法では困難な、短工期や将来の変化に素早く応えることができます。「まもっ太郎」は、防火区画が要求されるエリアの休憩室、事務室、検査室、マシンルーム設置に欠かせない製品として、日本のモノづくりの中核を担う生産現場へ安心・安全を届けています。