• ホーム
  • オフィスデザインサービスのご案内

オフィスデザインサービスのご案内

移転先のアドバイスから工事まで一貫したサポート

オフィス移転・リニューアルのプロジェクトでは、現状オフィスの調査・分析を始めとして、お客様のニーズを具体的なオフィスの形にするご支援を行っております。プロジェクトの初期にマスタスケジュールを作成し、お客様にプロジェクトの流れとゴールが見えるオープンなプロジェクト運営を行います。オフィス設計から移転・リニューアルの完了、またアフターフォローまで、一貫した体制でご支援いたします。ビルオーナー様、ビル管理会社様との交渉もお任せください。

オフィスデザインの流れ

オフィスデザインサイクル

1.調査・分析

・ヒアリング  ・現状のオフィス調査
・移転検討ビルへのアドバイス
・移転先オフィス調査

お客様の求めるオフィスが実現できる環境選びをご支援します。移転検討ビルへ同行・モデルプラン作成によるアドバイスを行い、移転先決定後は現地の景観・躯体状況などを実測調査します。また現状オフィスの実測・什器調査を行います。

2.基本計画

・マスタースケジュール作成  
・モデルプランによる仕様検討
・コストシミュレーション

マスタースケジュールを元に、お客様に移転プロジェクトの流れをご説明します。また、オフィスのコンセプト・ゾーニングなど基本仕様を検討しながら、概算コストを算出します。

3.基本設計

・プロジェクト工程、体制の決定  
・基本プラン作成
・ご契約

ビルオーナー様・ビル管理会社様との交渉、工事の流れを考えながらプロジェクト体制を調整し、工程表を作成します。基本のレイアウト、設備設計、家具プランを作成します。そしてこの時点で業務契約の締結を行います。

4.実施設計

・詳細プラン作成  ・家具、什器決定  
・工事図面作成
・諸官庁への届出  ・コスト調整

オフィスレイアウトを決定し、工事を行うための詳細設計に入ります。エントランスやオフィス内のインテリア・家具や什器を決定します。工事に必要な各種届出、工事コスト調整を行います。また、お客様の移転案内等のサポートを行います。

5.工事管理

・工事管理
・設計管理  
・社内、施主検査の実施

移転工事における安全・品質・工程など各種管理を行います。完工後は社内検査で最終チェックを行い、お客様に満足頂ける品質を確認後、オフィスをお引渡しいたします。

6.アフターフォロー

・納入後訪問  
・満足度調査  
・メンテナンス

お客様のご移転完了後は、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年…と、定期的に納入後訪問を行っております。ご移転後のお客様の満足度をお伺いし、各種メンテナンスを行うなど常に御社の困りごとを解決していきます。

小音工事の取組み

オフィスリニューアル、レイアウト変更はプロジェクト完了までの期間が短いケースが多くみられます。コマニー独自の小音施工等により、お客様の業務に影響の出ないプロジェクト運営を行うことで、短納期のプロジェクトにも安心の体制でご支援します。

静かなパーティション工事 コマニーの小音工事

オフィスづくりQ&A 工事は週末しか出来ないのですか?

page top